読書猫

雑記

sesquicentennial(150周年)について延々と考察してみる

id:Britty さんの記事で以前書いた記事 英検1級前後レベルの単語帳7冊と順序(素案) - 読書猫 が言及されたようです。sesquicentennial(150周年の、150年祭の)を日常であまり見ないね、とのことですが、sesquicentennial(nは2つ重なるので注意)は、ニュー…

Macを使いやすくする設定集

アプリ(全て無料): Alfred 2 Command + Space で特定のアプリを起動できる。自分はControl + Spaceに割り当てている。 例えば、 e と打つとEvernote.app (HTMLテキスト編集)が、 sk と打つとSkim.app (PDF閲覧)が、 su と打つとSublime Text 3.app (プレ…

色に関する単語をどうやって覚えるか

「tan黄褐色の」とか「azure淡青色の」とか、色に関する語は辞書を見てもどんな色???という感想で終わることが少なくありません。 親切な英和辞典だと付録で色名一覧表が載ってたりしますが網羅的ではありませんし、博友社ロシア語辞典などの2色印刷の紙…

英英辞典の裏技(階層を読む) / 発想元:『英語辞書をフル活用する7つの鉄則』

(発想元。上掲書1-5.に上位語などの詳細や例があります。なお以下の例と図は僕の創作です) 学習を始めたばかりでは英英辞典など読めないので引く意味はない…という主張は真実です。しかし、その「読めない」が指しているのは「未知語▲▲を引いたとき、その…

英検1級前後レベルの単語帳7冊と順序(素案)

(この記事は『A rude awakening / 英単語の勉強法について - 読書猫』の続きとして書かれていますが、単体でも読むことができます。) ◆◇◆ 英単語帳の紹介とその順序 言語習得の学習事項は『「単語の意味は文脈から推測できる」という主張の反例 - 読書猫』…

「単語の意味は文脈から推測できる」という主張の反例

◆◇◆ どうやれば心は折れないか 『A rude awakening / 英単語の勉強法について』(この記事の前に読むことを勧めます)に書いたようなことを有識者から何度聞いても僕は、実際には英単語帳を何冊もこなすような勤勉な活動には移れませんでした。それは大体の…

A rude awakening / 英単語の勉強法について

◆◇◆ 無根拠な楽観 日本の大学生は入学した途端に「英単語はもう覚えなくてよいのだ」と勝手に思い込んで自滅する傾向があります。 理由は不明で少数の例外も見られますが、入学時の成績に関係なくだいたい一律に起こるようです。自分もそう楽観していた一人…